3月22日

今日は青年会議所の方々と合流して移動をする1日でした。まず向かったのはUNDPの事務所で現在のバングラデシュの少数民族事情について詳しくお話を聞きました。バングラデシュの中でも平野部と山岳部では抱えている問題が全く異なっている等、興味深い話をたくさん聞くことができました。現在も山岳部の少数民族が暮らしている地域では元からいた先住民族とベンガル人の間で土地の奪い合いが起きており、差別が起きているということが衝撃的でした。
事務所から移動する途中で昼食をとりました。今日はベンガル料理のビリヤニというたきこみごはんのようなチャーハンのようなものを食べました。そこまで辛くなく、とてもおいしかったです。
夜はロワンチョリにあるホテルに宿泊しました。道中、あまり舗装されていない道路や穴の開いた橋などとてもハードな道のりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です