バングラデシュに到着!

みなさんこんにちは!3月14日、ついに私たちはバングラデシュに到着しました!日本から約2日間かけてやってきたわけなのですがここまでを通してまず感じたことは、今までの旅行の常識は全く通じないと思ったことです。今日は早朝、飛行機で北京からダッカへ移動したのですがチケットには書いていなかったクンミンでの乗り継ぎがあるということをクンミンに着いてから知り、これが海外なのかととても衝撃を受けました。また、中国での出国審査の際、バッテリーが没収されるというハプニングもあり、国内旅行ではまず起こり得ないことがあるんだなと驚かされました。ダッカについてからは目的地に向かうためにタクシーを利用したのですが、私たち日本人はお金を持っているだろうという理由でドライバーたちの争奪戦にあいました。もし、私だけしかいなかったら法外な値段でタクシーに乗ることになっていたところですが、頼もしい代表のおかげでうまくドライバー同士を交渉させ、相応な金額でタクシーを利用することができました。田中さんありがとう。ダッカの街並みは事前情報で頭には入れていましたがいざ目の前にすると写真で見ていたよりもはるかに迫力があり、ようやく自分はダッカに来たんだと実感することができました。本日泊まった方の家ではたくさんの歓迎を受け、おいしい食べ物やバングラデシュのお茶をいただきました。バングラデシュ初日から現地の人たちの温かさに触れ、これからの旅へのわくわく感がとても高まった1日でした。明日はいよいよ夜行バスに乗ってチッタゴン丘陵地帯へと向かいます。より人里離れた場所で何を感じ、どう行動するのかを深く考えていきたいと思います(月岡)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です